トップページ » 海の大陸NOA× 番外編『ショートで5ォ!!』感想 /MiChao!

海の大陸NOA× 番外編『ショートで5ォ!!』感想 /MiChao!

 

その1 ショート×文字郎の不安

 博士に実はいい人だったんですよフラグが立ちまくりの昨今。
 その影響で、文字郎は作中の腹黒キャラトップに躍り出そうな勢い。
 でも、ギャグを捨ててシリアス一辺倒には向かわないようですな。

 回転扉から『くっる〜』と登場する博士には、何やってんだテラトップのサイエンティストとか思ったので、夢オチにむしろ安堵。
 でもモテモテを嫌がらせに転じるところは現実の博士に通じる気がします。
 博士は部下にモテモテですが、そのせいで仕事がはかどらない人だし。
 同じようにノエル(ダイダロス)も対人関係で苦労しているクチですが、彼は報われてますから。


その2 ショート×クズノハの期待

 登場する度ににどんどんダメな人になっていくクズノハさん。
 イザナギが見たら泣きますって。恋っておっそろしいなぁ・・・。
 妄想の内容が女子中高生のノリです。
 にしてもザクロにこの人に文字郎って、博士は本当に部下に恵まれない人ですね。


その3 ショート×親父は見た!

 帰郷頻度がアップしてる気がするリューヤ父さん。
 でも島の様子が変なのに、逃げちゃいかんだろ元ボス。
 ジョニーデップ似はともかく、長身とイケメンではいい線いってるんじゃないかな〜。
 親父、結構モテてるっぽい。しかも若い娘に。


その4 ショート×お頭には見えない

 霊感無しのアレックス。
 生前のオリビアさんとはどんな感じだったんでしょうか。恋人ってのがいまだに信じられん。
 あと2コマ目、眼帯の方の目に望遠鏡当ててません?
 まあ、アレックス目がいいから肉眼でも見えるのかも。
 そういえば工作員たちはオリビアさんに敬語ですな。年長者だからですかね。


その5 ショート×臭いモノにフタ

 アレックスはまだしも、テラ幹部陣サンクルスに気軽に来るようになったなぁ。
 まあ番外編ですしね。それに、周りが静かで博士の仕事が超進むと思います(結局妨害が入りましたが)。
 ギャグ主体の話だっていうのにテイオーが2コマしか出てなかった今回。
 テイオーがいないとどうもNOAっぽくないような。

 で、南の島で生ものを2週間放置はマズイわ。それは危険だわ。
 天空都市・海・大地の力を合わせて挑む相手としてはどうかと思うけど。
 今回は温存の博士にお出でいただく時には、もっと強大な敵が用意されるんですよね、きっと。


 気が付くと、博士ばっかりな感想になってしまった気がします。
 では、次回の本編と、2巻の書籍販売を楽しみにしつつ今回はこの辺で。



海の大陸NOA 1 (1) (コミックボンボン)

海の大陸NOA 2 (2) (コミックボンボン)
海の大陸NOA 3 (3) (コミックボンボン)
海の大陸NOA+ 1 (1) (講談社コミックスボンボン)
海の大陸NOA+ 2 (2) (講談社コミックスボンボン)
海の大陸NOA+ 3 (3) (講談社コミックスボンボン)
海の大陸NOA ×(カケル)(1) MiChao!KC (KCデラックス)

トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星