トップページ » TIGER & BUNNY _第18話『Ignorance is bliss.(知らぬが仏)』感想 / テレビアニメ

TIGER & BUNNY _第18話『Ignorance is bliss.(知らぬが仏)』感想 / テレビアニメ

TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 1 (初回限定版) [Blu-ray]TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 2 [DVD]TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 3 (初回限定版) [Blu-ray]

 ネタバレ含むので、以下は続きからー。


 虎徹さんの抱える問題がひと段落したところで、解決したかに見えたバーナビーの問題が再燃する回。

 バーナビーがこんな状態で辞めると言い出しづらいのもわかりますが、父親の仕事を知らない楓ちゃんには到底納得できませんわな(笑)。
 上げて落とされたわけですからね・・・そりゃあ冷たくもなります。

 しかも同じこの回で、クリームさんの生涯が語られているのがまた、なんて言いますか・・・(笑)。
 NEXT能力を持ち、親に顧みられなかったことから道を外れ、最期は犯罪者として非業の死を遂げた一人の女性。
 その姿を見せられてしまうと、もうちょっと虎徹さんはしっかりした方が良いと思ってしまいますねー。

 まあでも、よりクリームさんと重なるのは虎徹さんの方なんですけれど。
 NEXTになってしまって孤立し、非NEXTの家族の力で救われずにいた子どもたち。違いはただ、出会った大人のNEXTが一方はヒーローであり、もう一方は犯罪者であったということ。

 この作品では、NEXTへの差別がいろんな問題の根底にある気がします。ジェイクとクリームだけでなく、マーベリック氏にもこの差別の影響は免れていない。
 このNEXTと非NEXTの関係は、同じように未解決(テレビアニメ最終回時点で)のウロボロス問題にもつながっている問題だと思います。
 曲がりなりにもウロボロスを名乗っていたクリームがジェイク譲りの「NEXTは人類の進化した存在」という思想を持っていたわけですし。

 それはそれとして、やっぱり今回の肝は不安定になるバーナビーと、不機嫌になる楓ちゃんの狭間で悩む虎徹さんですよね。見てると本当、やきもきします。
 しかも別のところでは現役女子高生のカリーナをここまでめんどくさく(笑)してしまうとか、どんだけ罪作りなんですかこのおじさんはもう・・・!(笑)


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 1 (初回限定版) [Blu-ray]
TIGER&BUNNY (タイガー&バニー) 2 (初回限定版) [Blu-ray]
TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 3 (初回限定版) [Blu-ray]
TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 1 [Blu-ray]
TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 2 [Blu-ray]
TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 3 [Blu-ray]
TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 1 [DVD]
TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 2 [DVD]
TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 3 [DVD]
オリオンをなぞる
星のすみか

トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星