トップページ » TIGER & BUNNY _第12話『Take heed of the snake in the grass.(草の中にいる蛇に用心せよ)』感想 / テレビアニメ

TIGER & BUNNY _第12話『Take heed of the snake in the grass.(草の中にいる蛇に用心せよ)』感想 / テレビアニメ

TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 1 (初回限定版) [Blu-ray]TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 2 [DVD]TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 3 (初回限定版) [Blu-ray]

 ネタバレ含むので、以下は続きからー。


 ジェイク編、起承転結の転にあたる回。

 バディの信頼関係に大きくひびが入り、タイガーは重傷を負う。
 しかしジェイクの打倒より、ワイルドタイガーとバーナビーの信頼関係の方がよっぽど重大事に見えますね(笑)。・・・まあ、この作品においてはそれ以上に重要な要素は無いので当然と言えば当然ですが。

 メタな視点から言うと、ジェイクもウロボロスもマーベリックも、タイガーとバーナビーの関係に変化をもたらすためのきっかけに過ぎないのでしょうな。
 それ故にひとしきり二人が揺さぶられ、(紆余曲折を経て)信頼を取り戻せばあっという間に退場してしまう。
 シュテルンビルトの安全は、バディの関係に直結してると言っても過言では無いですね・・・・・・・そんな街に住むのは嫌だな(笑)。

 一方、敵サイドについて。
 一対一でヒーローたちと戦うジェイクのやり方はうまいと思いました。
 いくら能力が割れてなくても全員でかかられると対応できないでしょうし。それを放送して一般市民を威圧するのも効果的ですし。
 知能犯には見えませんが、喧嘩となると頭のまわるタイプなのでしょうか。
 彼もクリームもマーベリックも、敵側がメディアを利用して攻勢をかけてくる中、身近な(メディアを介さずじかに触れ合える)人との信頼を支えに反撃するのが、前半後半に共通する展開だと思います。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 1 (初回限定版) [Blu-ray]
TIGER&BUNNY (タイガー&バニー) 2 (初回限定版) [Blu-ray]
TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 3 (初回限定版) [Blu-ray]
TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 1 [Blu-ray]
TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 2 [Blu-ray]
TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 3 [Blu-ray]
TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 1 [DVD]
TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 2 [DVD]
TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 3 [DVD]
オリオンをなぞる
星のすみか

トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星